妊娠

妊活情報で人気のインスタグラムをご紹介!

妊活情報で人気のインスタグラムをご紹介!

妊活中は1人で頑張るより、同じ境遇で頑張っている人と情報共有すると元気とやる気が出ますよね!妊活の経過や報告をインスタグラムに投稿している人は沢山います。そんな中でも人気のインスタグラムをご紹介しますので、あなたもフォローしてみませんか?

 

インスタグラムでの「妊活情報」の探し方


・ハッシュタグを検索
インスタグラマーは、ハッシュタグという「#妊活」などのキーワードを付けて、すぐに検索できるように投稿しています。
「#妊活」「#妊活スタート」「#不妊治療」の3つのハッシュタグは特に投稿が多いため、検索するとたくさんの投稿が出てきます。
数ある投稿の中で、自分が気になった投稿に飛ぶと、そのインスタグラマーのプロフィールなんかも見られます。
中には、「妊活アカウント」などと明記している人もいて、それは妊活中心の投稿ということです。
他のキーワードの参考として…
#ママになりたい #妊活アカウント #妊活中 #妊活スタート などです。
または、ハッシュタグは自分でキーワードを作成できるため、細かなキーワードでも検索でヒットすることもあります。
なので、自分が今気になっていることや、不妊治療中の方で診断された専門的な症候群の名称などで検索すると、自分と同じ悩みを持ったインスタグラマーとつながることができるのです。
ただし、ここで注意しなければならないのが、インスタグラムに掲載されている情報、体験はあくまでも個人の情報、体験なので、医学的知識は不妊治療の専門の先生、または主治医に相談をすることです。

・ストーリーズもチェックしましょう
ストーリーズという機能をご存知でしょうか?
24時間限定で動画や写真が見られる機能のことです。そこには、今起こっていることや気軽に共有したいことなどが投稿されますので、タイムリーな情報をGETすることができます。
ストーリーズにも、メッセージを送ることができるので、疑問に思ったことや共感などのメッセージを直接インスタグラマーとやり取りできるため、まるで近くにいるような感覚でインスタグラムを楽しむことができます。

 

人気の妊活関連インスタグラマーをご紹介


・@maaarun.maaarun さん
フォロワー数:約8600人 ※2020.1月末時点
https://www.instagram.com/maaarun.maaarun/?hl=ja
パート保育士さんをしながら妊活していらっしゃるインスタグラマーさんです。
2016年2月から妊活をスタート。
人工授精を12回ご経験。
かわいらしいイラストで妊活の様子を描いていらっしゃるので、癒されながらも有力な情報を共有してもらえるアカウントです!

・@tarohana2019 さん
フォロワー数:約4000人 ※2020.1月末時点
https://www.instagram.com/tarohana2019/?hl=ja
2019年に妊活をスタート。
旦那様は31歳、奥様は33歳で、ご夫婦二人で勉強されながら妊活に取り組んでいらっしゃいます。
日々の記録を癒し系のイラストでつづっていらっしゃいます。
妊活初心者さんとして、子供が欲しいと思い始めたきっかけや、何から始めたらいいのか、などリアルな声を投稿されているので、これから妊活を始める方にはぴったりです。
また、妊活に話題の「松本ファームの卵酢」を飲み続けてレビューもされていますので、ご参考にされたい方はぜひチェックしてみてください。

@yadokari.miwa さん
フォロワー数:1.5万人 ※2020.1月末時点
https://www.instagram.com/yadokari.miwa/?utm_source=ig_embed
このインスタグラマーさんは妊活、体質改善のサロンを経営されている「井上美和」さんです。
冷え、生理痛、体調不良、不妊で悩まれる女性に正しい食の知識を伝え、生活習慣を改善し、免疫と体温をUPさせ、生理痛なしの健康で妊娠しやすい体質にしてくれる先生です。
雑誌のLEEにオススメサロンとして掲載され、1.5万人という多くのフォロワーさんがいることからわかるように、とても人気のアカウントです。
インスタグラムには、卵子・精子の老化防止、卵子の質アップなどの効果を発するお味噌汁の習慣を紹介されています。
朝のたった5分、手作りのお味噌汁を飲み続けることで体質改善になるそうです。また、何の具がどのように効果があるか、などまで丁寧に説明されているため非常に勉強になります。
また、実際にレッスンを体験されたリアルな声もご紹介していますので、レッスンに興味がある方は体験された方の声をチェックされてはいかがでしょうか。

・@puriko_puri さん
フォロワー数:約2400人 ※2020.1月末時点
https://www.instagram.com/puriko_puri/?hl=ja
体外受精に挑戦されているインスタグラマーさんで、体外受精の際に行う採卵の辛さや費用に関してリアルな情報をイラストとともに投稿されています。
化学流産をご経験されながらも体外受精を続行されていて、同じような経験のある方には励みになるのではないでしょうか。
Purikoさんの投稿内容は非常に細かく記載されており、リアルな経過から結果、評価とともに自分の心情まで臨場感あふれる内容となっています。
不妊治療中の方、また体外受精について勉強されたい方も非常に学ばせてもらうことがたくさんあります。

・@m_ninkatsu_7 さん
フォロワー数:約1300人
https://www.instagram.com/m_ninkatsu_7/?hl=ja
27歳のナースをされているインスタグラマーさんの、妊活専用のアカウントです。
2019年6月から妊活をスタートされたようですが、一度海外旅行のためお休みされ、11月より再開されたようです。
そして、化学流産を経験された様子をタイムリーに投稿されていらっしゃいますが、ナースというご職業柄、化学流産を前向きに捉えていらっしゃいます。
「化学流産=着床できた」というようにプラスにとらえ、着床できた要因を個人の意見として細かく説明されています。そして、経過の詳細も細かく1日単位で記録し、症状のまとめもわかりやすく端的に記録されています。
化学流産で同じお悩みがある方は非常にポジティブになれるアカウントかと思いますので、貴重な情報共有としてフォローしてみてはいかがでしょうか。

・@ohagi_bebibebi さん
フォロワー数:約1500人 ※2020.1月末時点
https://www.instagram.com/ohagi_bebibebi/?hl=ja
2018年5月から婦人科へ通院し始め、2019年10月より不妊治療専門クリニックへ転院、そして2020年1月に体外受精へステップアップされている様子を投稿されています。
不妊治療と仕事の両立の現実を目の当たりにし、常勤から非常勤へ変わる決断をされたり、体外受精に向けての費用のために毎日貯金を始めたり…と不妊治療の経過の投稿以外にも、不妊治療にまつわるリアルな現状をアップされています。
共感コメントもたくさんあり、読むと一緒に頑張れる気がします!

・@kuchukuchupee さん
フォロワー数:約80人
https://www.instagram.com/kuchukuchupee/?hl=ja
このインスタグラマーさんは2人目の妊活中の方です。
1人目の息子さんが2歳になるあたりから2人目の妊活をスタートされましたが、二人目がなかなか授からず、一人っ子のママで育てようと思っていた時に二人目を授かったそうです。しかし、それがまさかの子宮外妊娠で右卵管を切除されています。
2人目の妊活を頑張るか、一人っ子として育てるかとても悩んでいる様子がかわいいイラストとともに投稿されています。
二人目の妊活ママさんも共感を得ることがたくさんあるかと思いますので、是非フォローしてみてはいかがでしょうか。

 

最後に


「#妊活」という一つのキーワードでも十人十色の妊活エピソードがあり、インスタグラムではその十人十色の様子を見ることができます。
かなり詳細な経過や心情までも知ることができるインスタグラムは、妊活する人とって大事なツールの1つといっても良いでしょう。
自分の状況に似たインスタグラマー、年齢が近く妊活歴も一緒、という人であれば、一緒に頑張っている!という元気ももらえますよね。
人によっては、記録用としてアップしている人もいるので、タイムリーな情報がぎっしり詰まっています。
もし、一人で息詰まっていたりしたら、あなたもインスタグラムにアップしてみるのはいかがでしょうか。

一覧に戻る

コメント

コメントがありません。

コメントを書く

(全ての項目が必須入力となります)

ニックネーム

メールアドレス

※公開されません

コメント